about

Granny Ridetoとは

一般社団法人Granny Rideto(グラニー・リデト)は、2016年4月に設立した宮城県を中心に活動するNPOです。東日本大震災から5年を迎え、復興への活力が減退している今、これからの新たな市民社会の形を東北から発信していこうという志のもとに集まった宮城県在住のメンバー11名を中心に団体を立ち上げました。

ミッション

NPO・行政・大学・企業等あらゆる組織や個人の社会的な活動への支援により、市民一人ひとりが主体として関われる豊かな市民社会の創造に寄与することを目的として活動します。

主な活動

1.出版レーベル事業

2.編集・デザイン事業

3.マネジメント支援事業

4.まちづくり推進事業


Granny Ridetoの意味

Granny Rideto(エスペラント語)は、日本語で「おばあちゃんの笑顔」と訳します。これから高齢化社会を迎える中で、おばあさんになっても笑顔で暮らせる社会をつくりたいという意味が込められています。同時に「Grannny」には「おせっかい」という意味があり、地域のおせっかいをやく役割を担うという意志が込められています。